【体験談&口コミ】肝臓を元気にするため取り入れたレバリズム-Lを飲んでみた

付き合いでお酒を飲む機会が多いため、普段から肝臓のことが気になっていました。病院に通うほどのことではないものの、一年に一度の健康診断で必ず肝臓に関する数値が黄色信号のまま変わりません。

お酒を控えることも大事なのかもしれませんが、合わせて何かを始めて体質改善が必要なのかもしれないと思うようになったんです。肝臓は沈黙の臓器と言われています。

気づいたときは手遅れだったという話はよく聞きますから、他人事と思わずに早めに対策を取らなければという危機感から、サプリを試してみようと決心しました。そこで出会ったのがレバリズム-Lというサプリでした。

体験談の口コミを見ても滋養強壮の効果が期待できると判断したんです。

初めてレバリズム-Lを知ったのは職場の同僚から聞いた情報です。仕事の付き合いで同僚たちや取引先と飲む機会が多いのですが、みんな同世代で話しやすく、つい深酒になることも珍しくありません。

さすがに次の日が仕事のときは量もセーブしますが、次の日が休みとなれば気も緩んで量も増えてしまいます。こんな生活を続けていれば確かに血液検査の結果で要注意と言われてしまうのは当たり前なのかもしれません。

お酒を飲んだ時だけでなく、なんとなく疲れやすい体質になったような気もしていました。やはり肝臓の働きが弱っているのかと心配になって同僚に相談したところ薦められたのがレバリズム-Lだったんです。

同僚は同窓会でよく会う親友から教えてもらったそうです。同僚は飲み始めて5日目ぐらいにすぐに体調の変化を実感したと言います。

もちろん自分と同僚では体質が違いますから、同じように5日で変化を感じられないまでも、同僚も同僚の友達も飲み続けているなら安心できると思い注文しました。

飲み始めて7日目の朝、目覚めの良さに驚きました。いつもは目が覚めても寝た気がしないほど疲れが取れていないような感覚でしたが、レバリズム-Lを飲んで7日目の朝に起きたとき、

あの体のだるさがなくなっていたんです。ひょっとしたら気のせいかもしれないと思ったのですが、翌日の朝も同じでした。

飲み方に工夫があることは同僚から聞いていたので、ある日お酒を飲みに行く前にレバリズム-Lを飲んでいったんです。その日は深酒になってしまったので念のため家に帰ってきてから同じように3粒飲んでから布団に入りました。

あれほどの量を飲めば二日酔いは覚悟していたのですが、あの嫌な二日酔いの感覚がありませんでした。肝臓の働きが正常になったことでアルコール分がしっかり分解された証拠でしょう。

これだけ自分の体にメリットがあるならと1ヶ月飲み続けたところ、滋養強壮の効果をしっかり体感しています。やはりお酒を飲んだ次の日の二日酔いがありませんし、何より毎朝目覚めがいいことに驚いています。

体験談の中にも私と同じように、二日酔いと目覚めの良さでレバリズム-Lの効果を実感できたと話している人はとても多かったです。肝臓が元気になるとお酒だけでなく食べ過ぎのときのムカムカ感もなくなるようです。

年齢を重ねてくると脂っこいものが苦手になったり、ちょっと食べ過ぎるとすぐに胃もたれを起こしがちでしたが、そういえばそれもなくなったと感じたのが飲み始めてからちょうど1ヶ月後ぐらいでした。

レバリズム-Lに含まれている天然成分

静岡県産しじみエキス

肝臓にプラスの作用をもたらす成分と言えば、やはりしじみは外せないでしょう。レバリズム-Lで使われているのは静岡産のしじみエキスです。

もともとしじみは肝臓にとって特効薬として古くから親しまれています。滋養強壮があるのはしじみの成分がアンモニアを分解して、それによって肝臓の解毒作用を手助けしてくれます。

これはアミノ酸オルチニンという成分によって働きかけてくれるのですが、数ある食品の中でも特にしじみに豊富に含まれていることが分かっています。オルチニンはアミノ酸の一種ですが、通常のアミノ酸とは異なります。

タンパク質にならないまましっかり肝臓に届いてくれるため、肝臓が正しく働いてくれるというわけです。肝臓がしっかり働いてくれることで蓄積された疲労も回復させることができます。

さらに、しじみエキスが優れているのは、体の中で作られることが難しいと言われている9種類の必須アミノ酸が含まれていることです。私たちが元気に暮らしていくために必要なたんぱく質は全部で20種類あります。

これをバランスよく取り入れることで健康体を保つことが出来るのです。

岡山県産牡蠣エキス

ヴィトックスα

海のミルクと言えば牡蠣ですが、その効果は絶大と言っても過言ではありません。新鮮な生牡蠣として、そのほかお鍋やフライなどでもおいしくいただくことができます。

非常に栄養が豊富で、肝臓の解毒作用があるだけでなく、中性脂肪や有害ミネラルを体の外に排出してくれる作用ももたらします。また、高めの血圧やコレステロールを下げてくれる働きもあるのです。これはタウリンという成分の働きによるものです。

また、牡蠣には亜鉛もたくさん含まれています。亜鉛は新陳代謝を高めてくれたり、免疫力のアップ、そのほかアルコールの分解を手助けしてくれる作用ももたらします。

亜鉛はもともと一般的に不足しがちな栄養素のひとつと言われているため、食事だけでは必要量を補うのが難しいとされています。そのため、健康補助食品に分類されるサプリで亜鉛を補う人が増えているのです。

嬉しいことに、レバリズム-Lに含まれる牡蠣エキスはすっぽんのおよそ9倍もの亜鉛が含まれているため、亜鉛を毎日取り入れたい方にとって心強い味方、救世主になることでしょう。

千葉県産スクワレン

スクワレンという名前は知らない、聞きなれないという方も多いかもしれませんが、血液をサラサラにする効果のある成分のひとつです。深海性のアイザメという魚の肝油に含まれている成分で、酵素と一緒になることで肝臓に酵素を運んでくれます。

これによって免疫力が高くなったり、新陳代謝がよくなるなどの作用をもたらしてくれます。これによって活性酸素が生まれないように抑えてくれるので、体の酸化を防いでくれます。

活性酸素はアンチエイジングなどでも敵とされていますから、体を健やかに保つためにもスクワレンは必要不可欠な成分です。スクワレンは年齢を重ねるごとにどんな人でも減少してしまうものです。

だからと言って食事で不足分をすべて補うのはとても難しいのが現状です。そこで頼りになるのがサプリというわけです。若々しくイキイキと過ごすために必要なスクワレンはレバリズム-Lなら無理なく毎日簡単に取り入れることが出来ます。

レバリズム-Lはお酒を飲みすぎる男性に人気があると思われがちですが、実はアンチエイジングを目的に取り入れている女性も増えています。

最初に話したオルチニンや亜鉛などは、男性向けの成分ではなく、女性も積極的に取り入れたい成分なので、口コミの体験談などを見ると恋人と一緒に、夫婦一緒にレバリズム-Lを飲んでいるというカップルも珍しくありません。

レバリズム-Lの副作用のこと

滋養強壮をサポートしてくれるレバリズム-Lですが、医薬品とは違うと言ってもやはり副作用のことは気になります。

即効性はないものの飲み続けることで体質改善をサポートしてくれるのがサプリですが、レバリズム-Lに含まれている成分を見るとしじみや牡蠣からエキスを抽出しています。

とても健康にいい成分であることは間違いないのですが、中にはそれぞれに、また両方にアレルギーを持っている方がいます。普段しじみや牡蠣はアレルギーで食べることが出来ないけれどサプリなら大丈夫だろう、なとど素人判断な危険です。

食材として食べてNGならば、サプリとしてもNGの可能性が非常に高いです。どうしても気になる、どうしても飲んでみたいという場合は、かかりつけの病院で担当の先生に相談してみましょう。

また、レバリズム-Lの公式サイトの相談室に連絡をして、アレルギーの件を相談してみてください。どんなアレルギーを持っているのか、それによってレバリズム-Lが飲めるのかどうかアドバイスしてもらえます。

アレルギーを持っている方はくれぐれも自己判断で飲むようなことは避けてください。薬もサプリも万が一の備えて副作用のことを甘く見ないことが大切です。

レバリズム-Lの良い点と悪い点

良い点

世の中のサプリすべてに同じことが言えますが、すべての人に100%パーフェクトなサプリは存在しないかもしれません。なぜなら、人それぞれ体質が違うためです。

同じサプリに良い点と悪い点があると答える人がいるのはそのためなのです。レバリズム-Lの良い点として言われているのは、やはりアルコール性の脂肪肝に有効な成分が含まれていることです。

お酒を普段から飲みすぎて脂肪肝の恐れがある方に評判がいいのはそのためなのです。サフラワー油という成分は抗酸化作用をもたらすため、肝臓が炎症を起こさないように守ってくれます。

脂肪肝と言えば高血圧も合併しやすいですが、これによって高血圧をサポートしてくれる働きもあるわけです。

また、しじみ、牡蠣、スクワレンも脂肪肝の要因となってしまう中性脂肪の分解、毒素の解毒、そのほか肝臓の再生や活性化などにも働きかけてくれます。

そしてどなたでも安心して飲み続けられるよう、成分量をしっかり明記している点も見逃せません。

どんな成分が含まれているかという情報だけでなく、どの成分がどれだけの量を含んでいるのか明記しているので、普段病院で処方されている薬を飲んでいる方がレバリズム-Lを併用して飲むことが可能かどうか担当医が判断することも出来るのです。

あとはお手頃価格で購入できることです。サプリは飲み続けることで体をしっかりサポートしてくれるので、あまり高額だと買い続けることが難しいでしょう。

ところが公式サイトを利用すればお財布にも優しいのでお小遣いの範囲でもじゅうぶん飲み続けることができます。

悪い点

レバリズム

これはサプリを飲みやすくするために仕方がないことなのですが、カプセルに使われているゼラチンの量が多いことが悪い点として挙げている方もいます。

しかし、必要最低限のゼラチン量なので取りすぎるということはありませんのでご安心ください。ゼラチンが多いので、若干カプセルが大きくても多めのお水で飲めば飲みやすいというのが利点であることに気づくことでしょう。

それからアルコール性の脂肪肝に対するサポート力が高いため、それ以外の脂肪肝に関して少々サポート力が弱いという点が悪い点として挙げられます。

特にしじみの鉄分の含有量が豊富なので、脂肪肝の中でもお酒による脂肪肝の心配を抱えている人に対するサポート力が発揮されるサプリです。非アルコール脂肪肝の場合は体質の変化が感じにくいかもしれません。

レバリズム-Lの効果的な飲み方

滋養強壮に効果があると言っても、サプリなので安易に捉えられがちですが、やはり優れた有効成分が含まれているわけですから、飲み方次第でそのサポート力を高めることも下げてしまうことも可能なのです。

レバリズム-Lは肝臓の働きをサポートしてくれるので、ぜひこの機会に正しい飲み方を覚えて帰ってください。効果的に飲むために、寝る前に飲むといいようです。

なぜならレバリズム-Lに含まれているアミノ酸は、食事と一緒に取ることで効率よく体の中に吸収されないことが分かっているためです。

寝る前ということは、寝ている間に働く成長ホルモンが活発に活動してくれるタイミングですから、レバリズム-Lに含まれる成分の消化率も吸収率も高めることができます。

それから公式サイトで推奨している量は1日3粒ですが、これを一度に飲むのか、それとも回数を分けて飲むのか悩んでいる方も少なくありません。

結論から言うと、飲み方は人それぞれでOKということです。なぜなら、その人によって体質が違いますし、肝臓の状態も違いがあります。そのため、一度に飲んでサポート力を体感する人もいれば、分けて飲んだほうが実感しやすいと感じる人もいるのです。

基本的に寝る前に飲むといいというのは先ほど話した通りなので、例えば夜寝る前に2粒飲んで、朝起きたときに1粒飲むという方法もありでしょう。

ちなみにアミノ酸の吸収率を高めるために、朝飲むときは寝起きにすぐ飲んだほうがいいでしょう。朝食後だと有効成分の吸収率を下げてしまうためです。

それから脂肪肝をサポートする働きが高いので、今日はお酒を飲む日と分かっている場合は、お酒を飲む前にレバリズム-Lを飲むことで肝臓の働きを手助けできます。

お酒を飲んだ後に飲んでもサポート力は高いので、お酒を飲む前に2粒、飲んだ後に1粒、もちろん数は逆でもいいですが、このように分けて飲んでみるのもいいでしょう。

最後に、医薬品にも同じことが言えるのですが、必ず水かぬるめのお湯で飲むようにしてください。中にはお茶やスポーツ飲料で飲む方もいますが、これでは飲み物の成分がサプリの有効成分の吸収を邪魔してしまいます。

せっかく優れた有効成分が含まれているのに、飲み方を間違ったことでサポート力を下げてしまったのではもったいないです。もちろんコーヒーやお茶、炭酸飲料などで飲むこともNGです。水、もしくはぬるま湯で飲みましょう。

ちょっと気になるレバリズム-Lの悪い口コミ

ヴィトックスα
健康診断で今のままの生活を送っていると脂肪肝になる可能性が高いと言われて焦ってしまい、慌ててレバリズム-Lを購入。
以前見た口コミで評判が高かったので気になっていたサプリのひとつだった。
おそらくそれほど脂肪肝の状態が悪いわけではなかったのかもしれないが、健康診断の結果は通知で表れていたのは間違いないので、もう少し飲み続けてみようと思う。
口コミの中に女性でも飲んでいる人がいたので自分も試しに飲んでみた。
普段お酒が大好きで肝臓のことをいたわりたくてレバリズム-Lを飲んでみたけれど、特に何かが変わったという実感はない。
もしもレバリズム-Lを飲み続けることで肝臓をサポートできるのであればこのまま飲み続けたほうがいいのだろうと思うけれど、変化が分からないといまいちピンとこない。
お酒をよく飲む人がサポート力を実感しやすいという話が口コミにもあったが、確かにたしなむ程度しかお酒を飲まない自分はこれといって体が元気になったとか、肝臓の働きがよくなったことでプラスの影響があったというのは実感しにくい。
含まれている成分を見ると絶対に体にいいものだらけなので、とりあえず飲み続けてみようと思う。
どれも不足しがちな栄養素なので、実感がないままでも飲んでて損はないような気がする。
滋養強壮に効果があるということだったが、自分の場合は1ヶ月飲み続けてみたけれど体感できるような変化は見られなかった。

やはり多数寄せられていたレバリズム-Lの良い口コミ

若いころからお酒が大好きだったのが影響したのか、職場の健康診断結果に要検査と記されていた肝臓の数値。

再検査の結果は要注意ということだったので、生活改善を努めてみるようにと医者に言われた。
だからといって禁酒が出来るわけでもなく、しかし放置しておけば病気になるかもしれないという不安感もぬぐい切れなかった。
そこでレバリズム-Lを購入。驚いたことに飲み続けて10日ぐらい経った頃、少しお酒を飲みすぎたかなと思った翌日に二日酔いが残っていなかった。
それ以降も二日酔いが残ることがほとんどなくなり驚いてる。

お酒に酔って肝臓の働きが弱くなると、実はちょっと食べ過ぎただけでも胃がムカムカすることが多いのが気になっていた。
もちろん健康診断の結果はお酒の飲みすぎ、食べ過ぎに注意しましょうとのこと。
おいしいお酒も食事も控えようとは思いつつ、なかなか実践できなかったとき友人に教えてもらったレバリズム-Lを購入することにした。
一番最初に感じたのはご飯がおいしいこと。胃のムカムカがなくなったので食後に残る感想は「おいしい」だけになったのには正直びっくり。
もともとお酒をそれほど飲まないのですが、つい飲みすぎてしまったときの二日酔いに困ってしまったときに以前口コミで話題になっていたレバリズム-Lを試してみたくなった。
その効果は、やはり自分も翌日に二日酔いが残らなかったので嬉しかったが、それだけではなく、なんとなく体調を崩しにくくなったような気がする。
以前は1年に何度も風邪をひいていたのに、季節の変わり目で体調が崩れやすいタイミングでも風邪をひかなくなった。
サプリは飲み続けるとサポート力によって体質が変わるという話だったが、おそらく肝臓が元気になったことで滋養強壮もサポートしてくれているのだと思う。

レバリズム-Lの購入方法

今はどんな商品でもネットショップで購入できるようになりました。

特に利用者が多い楽天市場やAmazonなどはお店の数も品ぞろえも豊富で、見ているだけでも楽しめるほどです。

もしもレバリズム-Lを購入するなら、楽天市場やAmazonではなくレバリズム-Lの公式サイトをおすすめします。滋養強壮にプラスの作用をもたらすレバリズム-Lは公式サイトでお得に購入することが出来るので、ぜひアクセスしてみてください。

通常価格は90粒入り1ヶ月分が5,980円ですが、初回限定でモニター価格税込み980円で購入が可能となっています。しかも送料は無料です。公式サイトですからもちろん本物を取り扱っていますし、驚きの5,000円引きで購入できるのも公式サイトだから可能なのでしょう。

サプリを初めて飲むときは自分の体質に合うかどうか不安ですから、980円という値段で購入できるのはサプリを試しに飲んでみたいという方にとって非常に助かるお得なサービスです。

初回限定のモニターを申し込むと、月々自動的に届く毎月自動お届けコースを利用となります。

2回目以降も通常価格から33%オフの税込み3,980円で購入できます。

モニターコースはいつでもキャンセルが可能なので無理やり強引に契約させられるわけではありません。ご安心ください。

▼確かな自信のレバリズム-Lの詳細はコチラ▼

関連キーワード
滋養強壮の関連記事
  • 【体験談&口コミ】マカ&クラチャイダム12000+で20代の精力に!
  • 【体験談&口コミ】肝臓を元気にするため取り入れたレバリズム-Lを飲んでみた
  • クラチャイダムサプリ比較
    クラチャイダムサプリを比較して本当に効果のあるサプリを探す!
  • クラチャイダム
    クラチャイダムサプリ高品質ランキング
  • マカの効果
    マカは男女ともに嬉しい効果!マカを効率よく摂取できるサプリとは
  • 黒しょうが(黒生姜)サプリで必要な栄養素を補う効果
    黒しょうがサプリの効果と体験談
おすすめの記事