• ペニス増大
    【体験談&口コミ】ペニトリンマックス使用してペニスのサイズアップを試みた結果
    2018年2月3日
  • 滋養強壮
    【体験談&口コミ】肝臓を元気にするため取り入れたレバリズム-Lを飲んでみた
    2018年2月4日
  • ペニス増大
    【体験談&口コミ】ヴィトックスαで男の自信が再復活
    2018年1月29日
  • 精力増強
    【体験談&口コミ】クラチャイダムゴールドは精力増強に効果あり?
    2017年11月25日
  • 滋養強壮
    【体験談&口コミ】マカ&クラチャイダム12000+で20代の精力に!
    2018年2月1日
ザ・ニンジャ!忍者ハンドクローと忍者スパイク海外で静かなブーム!【動画付き】

日本の文化は外国人からすると大変興味深いもののようです。その中でも高い人気を誇るのが忍者ですが、忍者ハンドクローや忍者スパイクのようなグッズは注目を集めています。

具体的にこれらは有用な商品なのでしょうか?

海外の方にとって、日本の伝統的な文化は興味深いようです。自分たちとは異なる文化があって、オリエンタルでミステリアスなところが魅力に映るのでしょう。

日本の伝統的文化の中でも、安定した人気を誇るのが忍者です。海外の映画やドラマ、アニメでもしばしば登場してくるものです。

忍術を駆使して闇夜からゲリラ的に敵を襲うところにカッコよさを覚えるのは、日本人だけではないです。海外の方でも魅力的のようです。

また忍者が身に着けている忍装束もカッコよく感じるようです。このような安定した人気があるので、忍者グッズは通販サイトを中心に販売されています。

通販サイトの中には海外で営業しているのもあって、外国人で買い求める人も少なくありません。現在通販サイトで取り扱っている忍者グッズですが、実に多種多様なラインナップになっています。

忍者というと、クナイや手裏剣をイメージする人もいるでしょう。こちらは定番グッズで取り扱っているお店も多いです。

そのほかには、ハンドクローやフットスパイクのようなグッズを販売しているお店もあるほどです。ただしこれら忍者グッズの中には、実際に忍者が使っていたかどうか定かではないものもあります。

海外の方は自分なりに忍者について解釈するので、日本人のイメージとは若干ずれの生じているところもあります。特に忍者ハンドクローや忍者フットスパイクはあまり日本人には馴染みがないでしょう。

ユーチューバーが忍者グッズを実際に使ってみた

日本人の間でユーチューバーが話題になっています。子供の中でなりたい職業のトップにユーチューバーという職業がランクインしてくるほどです。

このユーチューバーという職業は日本国内に限った話ではありません。海外でもユーチューバーとして、いろいろな動画をネット上にアップしている人もいます。

その中で忍者にあこがれを持っている外国人のユーチューバーの動画が紹介されていました。その動画の中では、忍者ハンドクローや忍者フットスパイクを使って木登りをしてみたという作品がありました。以下で紹介する作品はYouTubeで鑑賞することが可能です。

「shuko/ashiko mod, climb test」という作品名でアップされています。

動画も30秒弱のものですから、ちょっとした空き時間を使って興味のある人はチェックしてみるといいでしょう。この作品の中である外国人が忍者ハンドクローと忍者フットスパイクを使って、木登りにチャレンジしています。

動画の中で「イージーだ」とユーチューバーがコメントしているように、するすると割合スムーズに木登りすることに成功しています。

ただしこれが忍者グッズのおかげかどうかは微妙なところです。実際特に忍者スパイクに関しては登っているときにずるずると滑って行っている部分が何度かありました。

しっかり木にスパイクがグリップしきれていないのではないかという印象があります。ですから、忍者グッズの能力というよりもこの人の身体能力によるところが大きいようです。

忍者グッズに挑戦してみたという体験談もあり

先ほど紹介したユーチューバーの「やってみた」以外でも、実際に忍者グッズを使ってみた際の体験談が掲示板やSNSでしばしば投稿されているようです。

忍者ハンドクローや忍者スパイクですが、細身の方には有用なグッズであるというコメントはしばしばみられます。細身であれば体重の負荷がかからないので、するする木登りできます。

体重によって引っ張られることがないので、爪が気にしっかり引っかかるので安全に使用できます。木登りをする際には腕の力で体を引き上げる必要があります。

よって、木登りで上半身の筋力アップをしたい人にはお勧めという意見もしばしばみられます。海外の方はこの忍者グッズを実際に試してみたという人は多いようです。

「よく使っているよ」とか「すごく快適に木登りできた」という方もいます。そのほかには「修学旅行で日本に行ったときに忍者グッズを購入した」という人も見られました。

日本に観光旅行で訪れる際に忍者関係のお土産を購入するのも一考です。ただし忍者グッズに関しては否定的な意見もみられます。

例えば忍者ハンドクローを使って木登りをしたという体験談がインターネットで見られたのですが、「手が痛くなってしまった」という意見もみられます。

ですから最初のうちはあまり高くない木を使って登ってみて、手に痛みを感じないか確認したうえで徐々に高い木をターゲットにしてみるといいでしょう。

中には「ところで何で忍者グッズを使って木登りしようと思ったの?」といった、正直言って元も子もない投稿もみられます。

日本国内でも忍者グッズは購入することが可能

先ほどの掲示板のコメントの中で、「お土産で日本にて忍者グッズを購入した」という意見がありました。このコメントに代表されるように、日本国内でも忍者グッズを購入することが可能です。

そのほかにも通販サイトを使って注文して取り寄せる方法もあります。ちなみにAmazonを利用している人もいるでしょう。

オンラインショッピング大手のAmazonでも取り扱っていますので、興味のある人はチェックしてみるといいでしょう。

ちなみに通販本場のアメリカのAmazonでは、忍者ハンドクローや忍者スパイクなども販売していました。また日本国内の通販サイトでも忍者ハンドクローや忍者スパイクを取り扱っているところもみられます。

ちなみに通販大手の楽天でも販売しているお店はありました。もしかすると逆輸入したグッズを販売しているかもしれません。

忍者ハンドクローはこぶしのところに巻き付けることで使用します。手のひらのほうに爪が来るように巻き付けましょう。

また忍者スパイクは靴を履いてそこに括り付ける形で使用します。購入しようと思っている人は、値段がどの程度するのか気になるところでしょう。

通販サイトを見てみると、忍者ハンドクローは3200円・忍者スパイクは2200円程度で販売されています。そこまで高額ではないので、興味のある人は一度注文してもいいでしょう。

先ほど紹介したユーチューバーのように木登りなどにチャレンジする場合には注意しましょう。

こちらの商品を取り扱っているサイトでは、忍者ハンドクローと忍者スパイクはあくまでも「観賞用目的に作られている」としているからです。

あくまでもインテリアグッズの一つという位置づけです。また「ご使用時のトラブルは当店では一切責任を負いかねます」とも明記されています。チャレンジする場合には自己責任の下で行わないといけません。

ただしその一方で同じサイトの中に「武器としても使える忍者必携道具」とも書かれていますので矛盾している気もします。もし購入を希望するのなら、早めに手続きを始めたほうがいいです。

というのも在庫があれば発送するのは注文の翌営業日になっていますが、在庫切れを起こしている場合注文してから5営業日くらい経過しないと発送できないケースもあるからです。

刀などを研いでいるわけではないので、少し触った程度では傷つくことはないです。しかし子供が手にしてしまうと、思わぬアクシデントを引き起こす可能性もあります。

ですから子供の手の届かないところで管理するように心がけるようにしてください。

関連キーワード
コラムの関連記事
  • 金正恩のXデー?韓国の斬首部隊は作戦を実行するのか?
  • マルコメ味噌の感動CMに号泣者続出!今すぐみそ汁が飲みたい
  • マツコの知らない世界で人気沸騰!岩手県産のサヴァ缶って何だ?
  • 獣医師監修!犬しつけ用アプリ「いぬノート」とは?
  • ザ・ニンジャ!忍者ハンドクローと忍者スパイク海外で静かなブーム!【動画付き】
  • 蓑をまとったクラゲ?ミノクラゲが日本に初上陸!
おすすめの記事
クラチャイダムサプリ高品質ランキング
滋養強壮
クラチャイダムは精力増強で有名なマカよりアレルギンが2倍以上もあり注目を集めています。 そのためクラチャイダムサプリも豊富に市場に出ています...